Recently in Dollhouse Category

早春~In early spring~

| No Comments | No TrackBacks

2004年夏、京都の祇園祭を見に行く機会に恵まれました。そこで公開されている町屋をゆっくり見物しました。
町屋の早春の一日。おじいさんとおばあさんと猫と。奥座敷と中庭を切り取って箱に収めました。手前にある部屋や勝手、台所など見る人に想像してもらえたらと思います。
1/12 Sccale
2005年制作 制作期間2ヶ月
2005年ドールハウスコンテスト銅賞受賞

早春

早春座敷750

早春坪庭750



 

Christmas Room

| No Comments | No TrackBacks

2002年制作 制作期間2ヶ月 1/12サイズ

ChristmasRoom

Doctor Scarpetta

| No Comments | No TrackBacks

1950年代のアメリカの診療所をイメージしています。
診察室と待合室の照明の色を変えてみました。診察室の清潔感が出たでしょうか。
2004年大津市で開かれた「五番街作品展」に展示。
2004年制作 制作期間3ヶ月 1/12サイズ

Dr.Scarpetta750

DR.Scarpetta診療室750

DR.Scarpetta待合室750

 

TAFF MALL

| No Comments | No TrackBacks

2003年少し大きな作品を作ってみようという話が持ち上がりました。数人集まれば、一人では難しい大きな作品も作れます。企画し図面を作りました。テーマはショッピングモール、大きさは1m20cm角になりました。制作者の頭文字を取って「TAFF MALL」という名前も決まりました。毎週末工房に集まって土台と小物作り。その年の夏第39回U.A.L.美術展に出展、東京都美術館に展示されました。
2004年ドールハウスコンテストに出品、数度の展示のために追加、改良を重ねています。
共同制作者 ふるはしいさこ 土屋静 麻田真知子 高梨匠
2003年制作 制作期間5ヶ月 1/12サイズ
2004年ドールハウスコンテスト銀賞受賞

TAFF MALL全体750

TAFF MALL入口500

TMAnge750

TMPost750
 

Le fils des Trois Rois

| No Comments | No TrackBacks

紅茶専門店です。
店名を付けるに当たり、友人の知恵を借りて、フランスの故事を参考にしました。
17世紀フランスにTrois Roisというレストランがあり、当時のフランス王アンリ4世の息子であるヴァンドーム伯爵がそのレストランを訪れたとき、迎えに出たレストラン店主の息子が緊張のあまり「Je suis le fils des Trois Rois.(私は三人の王の息子です)」と自己紹介してしまい、それに対してヴァンドーム伯爵は「私は一人の王の息子です」と答えたというエピソードです。
現在スイスにTrois Roisというホテルがあります。

2002年から2003年制作 制作期間5ヶ月 1/12サイズ
2003年ドールハウスコンテスト銅賞受賞

Le fils des Trois Rois 正面

TroisRois入口750

TroisRoisカウンター750

About this Archive

This page is an archive of recent entries in the Dollhouse category.

Miniature is the next category.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.

Pages