Profile / プロフィール

ふるはしいさこ
二級建築士/Atelier 2CV主宰

isako

東京生まれ。
学習院女子高等科、武蔵野美術大学造形学部産業デザイン科卒業。
商業施設設計会社に勤務後、設計会社スタジオ・ドゥーシュヴォー設立。  
生家は材木業を営んでおり、木の香りに囲まれて育ちました。
幼い頃、刻み場と呼ばれる大工さんが下ごしらえをする場所が裏庭にあり、そこで大工仕事を見るのが大好きでした。
食べることが好きで、旅が好き。
2001年暮れ、長年やってみたかったミニチュア、ドールハウスの制作を始めました。
現在、ドールハウス教室を開きながら、国内外のイベントで展示、販売を行っています。
2010年12月から持病の間質性肺炎が進行し、2011年2月より在宅酸素療法を受け始めました。それでも出来ることをしていこうと、携帯用酸素生成機を持って国内外のイベントに参加しています。好きな旅行も少しずつ行こうと思っています。

2002年から2008年まで「東京インターナショナルミニチュアショー」に出展。
2003年 第5回ドールハウスコンテストに「Le fils des Trois Rois」出品 銅賞受賞。
2003年 東京都美術館 第39回U.A.L.美術展に「TAFF MALL」を共同出品。
2004年 第6回ドールハウスコンテストに「TAFF MALL」出品 銀賞受賞。
2005年 第7回ドールハウスコンテストに和風ドールハウス「早春」出品 銅賞受賞。
2006年 小学館「きせつの図鑑」の為の12ヶ月のドールハウス制作に参加。
2007年 9月渋谷クラフトクラブ展に「Le fils des Trois Rois」展示。
2008年 創作市場34号「ドールハウスに遊ぶ3」に紹介される。
2009年 より アメリカ、シカゴで開かれた「International Miniature Show」に出展。
2009年 11月 アメリカ、フィラデルフィアで開かれた「Philadelphia Mimiaturia」に出展。
2009年 より ジャパンギルド・ミニチュアショーに出展。
2011年 よりアメリカ、サンノゼで開かれた「Good Sam Showcase of Miniatures」に出展。